(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第15号
2006/06/12
ジェー・ジョンソン(株)

  ┌―┐
   │コ│  1.ごあいさつ
   │ン│  2.たわごと
   │テ│  3.印刷あれこれ
   │ン│  4.用語集
   │ツ│  5.お待ちしております
   └―┘

※ JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求された方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで
ござ

います。 今月も JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、是非

ご一読下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

FIFA ワールドカップが開幕しました。 今日は注目の初戦、オーストラリア戦

です。 今回の日本代表は、私たちにどんな夢と勇気を与えてくれるのか、

ホントに楽しみです。 代表の試合では、やはり2年前のアジア杯、中国での

反日の嵐の中での死闘が思い出されます。 準々決勝のPK戦で0-2から

の逆転勝利、準決勝の残り5分で逆転された後、終了間際の同点弾など、

勝負は、最後の最後の1分1秒まで、あきらめてはいけないということを、教え

られました。 

「最後まで、絶対にあきらめてはいけない」、これはビジネスにも通じると思い

ます。 どうせ無理だとあきらめて、何も行動を起こさなければ、現状は全く

変わりません。 

さて、今晩のサムライブルーの精鋭たちが、先制されても、逆転されても、

絶対にあきらめずに、勝ち点をもぎ取ることができるかどうか、目が離せま

せん。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.印刷あれこれ
──────────────────────────────────

「これ、いつ頃納まりますか」 あるいは、「納期を教えて下さい。」 お客様か

らよく問い合わせがあります。 印刷物の納期の場合、私の答えは、「御社で

校正を確認するのに、何日位かかりますか? それ次第です。 初校までは、

○日ですが・・・。」という感じです。(無修正の再版の場合は別ですが。) 

実際、印刷工程にかかるのは数日なのに、お客様の内容確認が1週間や10日

以上かかることも多いのが実情です。 特に私どもの扱っている英語などの

外国語マニュアルやカタログでは、関連部署も多く、社内調整に日数がかかる

ようです。 ところが、ご存知のように、印刷物の制作は、常に遅れ気味で、

ギリギリの綱渡りのことが大半です。 少しでも早く納めたいと思うのですが、

スケジュールの進行管理は、お客様の協力がなければ、成り立ちません。 

そのため、納期が決まっているものは、当たり前ですが、事前に校正の回数、

校正出し日、戻していただく日を決めて、そのスケジュールを遵守していただ

きます。 場合によっては、何回も催促しますし、予定通りに校正が戻してい

ただけない場合には、納期が延びる旨を伝えたりします。 

その代わり、私どもでは、決められた納期は、絶対に死守します。 営業から

制作部門まで、この点では意思が統一されています。 「納期を守る」のは、

当たり前のことですが、どんな状況下であっても、品質を落とさず、ケアレスミス

なく、この当たり前のことを愚直に継続することは、なかなか難しいことです。 

私どもスタッフは、絶対に納期は違えないという熱い思いで、今日も作業を進め

ています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<カーニング>  

欧文組版で、ある文字と文字が並ぶ際に、本来の規定値よりも送り量を

減らして、字間スペースを詰める(字寄せ)ことをいう。
           

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼

等ございましたら、何なりとご連絡下さい。 → support@j-johnson.co.jp

営業担当が親身になって、迅速に対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお知らせ下さい。

バックナンバーは弊社ホームページから見ることができます。


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 】 2006/06/12

配信中止はこちらまで。→ support@j-johnson.co.jp

発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社  平石 繁
              http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━