(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第28号
2007/07/10
ジェー・ジョンソン(株)

   ┌―┐   
   │コ│  1.ごあいさつ   
   │ン│  2.たわごと   
   │テ│  3.翻訳あれこれ   
   │ン│  4.用語集   
   │ツ│  5.お待ちしております   
   └―┘

※ JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、
   名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。
   (ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンでござ
います。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、 是非
ご一読下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────
先日、我が家の長女が 「夏休みに、水道、電気の使用量、ゴミの量を調べて
報告するので、むだ使いをなくしてね・・・・。」などと、言っておりました。
よくよく 聞いてみると、「キッズISO」 という子供向けの環境教育プログラムがあっ
て、通っている小学校で実施しているらしいのです。

確かにWEB上で、検索してみ ると、多くの自治体が取り組んでいます。 地球環境
の保護が大事なことなのは、よくわかっているものの、いざ身近な ことから実行して
みようとしても、何もできず、とりあえず、楽だからクールビズ には賛成、というお父
さんが多いのではないでしょうか。

ただ、子供たちが熱心 に頑張ると、大人たちも協力しないわけにはいきませんね。 
子供たちを通して の「環境問題」への意識の向上、なかなか良いところに目を
つけたと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.翻訳あれこれ
──────────────────────────────────

初めてのお客様にお見積書を提出すると、料金の中に、ネイティブチェックは
入っていますか? と聞かれることがありますが、 私どもでは、英語はもちろん、
ヨーロッパ言語、中国語、韓国語でも、原則として、ネイティブスピーカーの翻訳者
が、日本語から外国語へ翻訳します。ですので 、翻訳料の他に、チェック料が
かかることはありません。 

ただ、私どものようにネイティブが翻訳するのは稀なケースで、多くの翻訳会社では、
日本人翻訳者が外国語訳をしていて、その訳文をネイティブがチェック して書き直す、
というのが実情のようです。 (優秀なネイティブ翻訳者は、そうそう数多くいるわけでは
ないので、ネイティブ 翻訳者を確保できないというのが、実際のところでしょうか。)

実は、私どもも40年以上前の創業当時は、日本人翻訳者が英訳して、アメリカ人が
その訳文をチェックしておりましたが、チェックを担当しているアメリカ人から
「日本人の書く英語は、理解できない」という声が数多く上がり、そこから彼らアメ リカ
人が、ひらがなを覚え、漢字を覚え、数年かけて日本語を勉強して、日本語 から英語
へ翻訳できるようになった、という経緯があります。 

それ以来、私どもの会社では、ネイティブスピーカーの感覚を大事にし、その訳文が、
例えば、現地に届き、そこで読んだネイティブが、ただ意味がわかるだけなく、
「全く違和感なく、自然に読める」、そのような訳文を納めることに注力して きました。 

なぜ、この訳語なのか?  なぜ "a" ではなく、 "the" なのか? 私たち日本人が最
適と思って訳した訳文であっても、ネイティブスピーカーの 「こういう言い方は、普通は
しない」という一言があれば、むなしくその訳文を 変えざるを得ないことが多々あります。
ただ、そうはいうものの、いくらネイティブ翻訳者が自然で良い訳文にしたとしても、
最初の日本語の意味を正しく汲み取っていない場合もまれにあるため、上がった 訳文
を日本人のチェッカーが見直し、チェックする工程を省くことができないのは、言うまで
もありません。 

私どものネイティブへのこだわり、それは翻訳業を40年以上続けてきた歴史の中から
生じたものなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────
<折丁(おりちょう)>
製本する際の1単位のことで、製本するために刷本を折りたたんだもののこと。
「8ページ折り」 「16ページ折り」 「4ページ折り」などがあり、実際にページが
順番に並ぶように折丁を並べて、製本する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────
翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼 などが
ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。→ support@j-johnson.co.jp

営業担当が親身になって、迅速に対応させていただきます。
また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお知らせ下さい。
バックナンバーは弊社ホームページから見ることができます。

--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 】 2007/7/10    配信中止はこちらまで。→ support@j-johnson.co.jp
発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社  平石 繁   http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━