(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第45号
2008/12/10
ジェー・ジョンソン(株)

   ┌―┐
   │コ│  1.ごあいさつ
   │ン│  2.たわごと
   │テ│  3.印刷あれこれ
   │ン│  4.用語集
   │ツ│  5.お待ちしております
   └―┘

  ● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、
   名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。
  (ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで
ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、
是非ご一読下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

毎年12月の第一日曜日は、ラグビー対抗戦の早明戦、ゴルフ日本シリーズの
最終日、そして福岡国際マラソンが行われます。その後、年末年始までの週末
には、これといったスポーツのTV中継がないので、各々が別の日に行われれ
ば、ゆっくり観ることができるのに、と例年同じことを思ったりしていますが、
どれも伝統ある試合なので、日程の変更はやはり難しいのでしょうか・・・!?

ところで、ラグビーでは試験的実施ルール(ELV) が採用されていますが、
キック合戦ばかりになって観ていて面白くないですね。 素人の私はそう感じ
ましたが、専門家の意見も聞いてみたいものです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.印刷 あれこれ
──────────────────────────────────

今回は、用紙の「取り都合(とりつごう)」についてです。 ちょっと専門的な内容
になりますが、簡単に説明しますと、印刷の際に、既製のサイズの用紙から
仕上りサイズの用紙が最もロスなく、効率的に (捨てる部分が少なく)取れる
ように計算することです。

ロスが少ないことを「紙の取り都合が良い」と言い、逆にロスが多いことを
「取り都合が悪い」と言います。

例えば、A4チラシを作る場合には、A全判 625 x 880 mm から8枚 (表裏を
考えれば、16p ) 取ることができます。 B2ポスターを作る場合には、B全判
765 x 1085 mm から 2つ取ることができます。 このように A列のサイズ
(A1,A2,A3・・・・)やB列のサイズ(B1,B2, B3・・・・・)は、各々A全判
B全判 (あるいは、その一回り大きい用紙のキク判、四六判)から無駄なく
取ることができ、断裁後に捨てる部分がほとんどありません。 

ところが、特殊な寸法な場合(変形サイズ)には、紙の取り都合が悪くなる場合
が多々あります。 

また、紙の取り都合は、紙の目にも関係しますので、用紙見本から極めて特殊
な用紙を選択したりすると、サイズや紙の目が限定されますので、ロスが多く、
印刷料金が上がってしまいます。

覚えておいていただきたいのは、(これは印刷料金に限らないと思いますが)
既製のサイズやよく使われている用紙などを選択せずに、変形サイズや特殊
な用紙を選ぶと、それはコストアップに直結します。

印刷物のサイズや用紙を決める際には、印刷会社の営業マンに事前によく
相談されることをお薦めします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<ダブルカートン>

断面が2層になっている強度のあるダンボールのこと。 国際輸送に適している。
これに対して、通常の1層のダンボールをシングルカートンという。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが
ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に
対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。


▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/otoiawase.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信 バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第45号】 2008/12/10発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社  平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━