(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第58号
2010/01/26
ジェー・ジョンソン(株)

   ┌―┐
   │コ│  1.ごあいさつ
   │ン│  2.たわごと
   │テ│  3.翻訳 あれこれ                         
   │ン│  4.用語集
   │ツ│  5.お待ちしております
   └―┘

  ● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、
   名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。
  (ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで
ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、
是非ご一読下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────
 
ここ数年で、JRでも私鉄でも、女性の車掌を見かけることが多くなり、最近では
特に何とも思わなくなりましたが、私が通勤で使っている私鉄の駅では、女性の
駅員が深夜でも乗車確認やアナウンスをしています。 もちろん、終点の駅なの
で、他にも駅員は何人もいるのですが・・・。 

コンビニやファミレスで深夜に女性の店員を見かけても何とも思わないのに、
駅員だと違和感を感じるのは、なぜでしょうか? 慣れていないだけのことで
しょうかね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.翻訳 あれこれ
──────────────────────────────────

私たち日本人にとって、最もなじみのある言語はやはり英語ですので、英語以外の
他の言語に接する際にも、つい英語の感覚で判断してしまいがちです。 ところが、
英語の文法や決まりごとは決して他の言語と共通ではありません。

例えば、英語の文章の中で、あるAという用語をBという用語に差し替えたい場合に、
その用語が名詞であれば、単数・複数と大文字・小文字に注意すれば、まず問題なく
差し替えることができますが、他の言語の場合には、単語1つを差し替えるだけでも、
そう簡単にはいきません。

ご存知のように、多くのヨーロッパ言語では、男性名詞、女性名詞、さらに中性名詞
があって、名詞に性があります。 単語1つを変えたくても、その前後の冠詞や形容詞
が活用して、変化することがあるからです。

また、ロシア語などは、名詞の格変化があって、その名詞が主語になるか、目的語に
なるか等によって、語尾が変化します。 英語の感覚では、信じられないことですね。
英語で言えば、computer とか book といった名詞が文中の場所によって語尾が変わ
るということです。 私は、この名詞の格変化を初めて知った時には、大変驚きました。

その他に、ドイツ語では固有名詞でなくとも、名詞の最初は大文字になるとか、スペイン
語の疑問文は、クエスションマークを上下反対にしたものを文頭に、そのままの形で
文末に付くとか、(かつて、ある英語が堪能なお客様から、納品したスペイン語に文字
化けがあると連絡を受けたことがありました。) 英語の感覚ではなかなか想像もつか
ないことが多々ありますので、是非気をつけたいものです。

英語以外の言語を見ていて、少しでも何かひっかかることがあれば、念のため、ネット
で調べるか、あるいはその道の専門家に問い合せることをお薦めします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────
 
<端物(はもの) >

はがき、名刺、伝票などのように、1枚の用紙でできている印刷物のこと。 
それに対して、書籍、カタログなどのように複数のページでできている印刷物
のことをページ物という。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが
ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に
対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。


▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
  support@j-johnson.co.jp

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/otoiawase.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信 バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第58号】 2010/1/26 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社  平石 繁
                  http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━