(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第84号
2012/03/31
ジェー・ジョンソン(株)

┌―┐
│コ│ 1.ごあいさつ
│ン│ 2.たわごと
│テ│ 3.印刷あれこれ
│ン│ 4.用語集
│ツ│ 5.お待ちしております
└―┘

● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで

ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、

是非ご一読下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

昨晩テレビをつけたら世界卓球を放送していて、卓球にも団体戦があること

を知りました。 白熱した試合でそれなりに楽しめましたが、卓球に限らず、

団体戦というのは、いかにも日本人好みの試合形式だなあとつくづく感じ

ました。 体操競技などでも個人よりも団体のメダルの方が注目されますし、

陸上の駅伝が人気があるのは、発祥国の日本だけのようです。

まずあり得ないとは思いますが、万一、駅伝がオリンピック種目になったら、

選手選考はもめるでしょうね。 見てみたい気がします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.印刷 あれこれ
──────────────────────────────────

今回は、色校正についてです。 色校正とは、本番の印刷(本機刷り)の前に

試し刷りを行うことで、その用紙が校正紙です。 印刷・製本工程の作業に

入る前に最終のチェックをして、必要であれば、修正を行います。

以前は、色校正というと、平台校正機(校正専用の小型の印刷機)を使って、

校正紙を印刷していましたが、昨今の印刷のデジタル化によって、その機会

は減りつつあります。

具体的には、オフセット印刷がCTPが主流となり、DTPデータから版を出力

するため、製版フイルムがなくなってしまい、そのフィルムを使って校正紙を

刷ることができなくなってしまいました。

そのため、校正紙を刷るには、まずは製版フィルムを作る(DTPデータから

フィルム出力する)ことが必要となってしまい、予算に余裕のあるか、色に

ついてこだわりある印刷物でない限り、行うことが減りました。

その代わりに、インクジェットプリンターやDDCPで出力した校正紙での校正が

増えつつあります。 

これらは、平台校正機のように、本機と同じ用紙やインキを使用していない

ので、本機刷りと全く同じ仕上りというわけにはいきませんが、技術の進化と

ともにその差は縮まりつつあります。

さらにどうしても、印刷前に正確な色味を確認したいのであれば、本機校正が

あります。 本番と同じ印刷機を使い、同じ環境にて校正紙を刷るので、一番

仕上りに近い校正紙を見ることができますが、日数とコストがかかるのが、難点

です。

カラー印刷物では、校正紙を確認することをお薦めしますが、用途に応じて

最適な方法を選ぶのが良いと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<和欧混植 (わおうこんしょく)>

日本語の中に英語などの欧文が入っている組版のこと。

違和感なく自然に文字組みするには、文字位置を合わせるなどの調整が

必要になる。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが

ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に

対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。

 

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第84号】 2012/03/31 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━