(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第90号
2012/09/28
ジェー・ジョンソン(株)

┌―┐
│コ│ 1.ごあいさつ
│ン│ 2.たわごと
│テ│ 3.印刷 あれこれ
│ン│ 4.用語集
│ツ│ 5.お待ちしております
└―┘

● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→support@j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで

ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、

是非ご一読下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

子供の頃、何となくチャンネルを合わせていた東京12チャンネル(現、テレビ東京)

の三菱ダイヤモンドサッカー。 ドイツのブンデスリーガなど海外のサッカーを毎週

放送していました。 絨毯のような芝のピッチ、盛り上がる観客(当時、サポーター

という言葉はない)、流れるようなパス交換。 子供の頃に受けた強烈な印象は、

今でも忘れません。 

あれから数十年、プロができ、W杯にも出場し、多くの日本人選手が子供の頃に

見たあの舞台で活躍しています。 まさか、世界有数のビッククラブに助っ人として

移籍する選手が出てくるとは・・・。 物心ついた時から Jリーグがあった今の若い

人には、この想いはわからないでしょうね、きっと。 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.印刷 あれこれ
──────────────────────────────────

先日、ある外資系の会社から見積依頼がありました。 本国で使用している

英語の冊子を日本に訳して、日本語版の印刷物を制作する場合の費用です。

表紙はセピア調でシックなデザイン、本文も余白を十分に使った大胆なレイ

アウトで、サイズが 260 × 260 mm の正方形のおしゃれな冊子です。

見積計算したところ、この48ページのカラーの冊子をわずか200部印刷する

のに何十万円にもなってしまいました。

もちろんデザインがいいからではありません。 260 × 260 mm という規格外の

寸法なので、用紙が無駄になる部分が多く、コストアップとなってしまうのです。

印刷の専門用語では、「紙の取り都合が悪い」と言います。

印刷での「規格外」とは、JIS で定められたA4,A5などのA列のサイズでもなく、

また B5,B6などのB列のサイズでもない寸法、いわゆる変形サイズのことです。

印刷物制作の際に、規格から外れると、どうしてもコストアップとなり、また

印刷・製本の期間も長くなってしまいます。

たとえ規格のサイズA4であったとしても、例えば、短い辺で綴じて、横開きの

冊子(横本)にするだけで、やはりコストも時間もかかってしまいます。

何より A4やB5 の横本は、オンデマンド印刷ができません。 展開時のサイズが

非常に細長くなり、オンデマンド印刷機の寸法を超えてしまっているからです。

「多少予算があるので、普段とは違ったカタログを作りたい」という時には、

デザイナーだけでなく、印刷会社とも十分に相談して、目新しいデザインや

特別な加工のためにどれ位コストがかかるのかをよく把握してから作業に取り

かかるのが大切と思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<単チラ(タンチラ)>

単独チラシの略。 全ての製品を網羅した総合カタログに対して、ある1つの

商品だけを記載した簡易なチラシのこと。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが

ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に

対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。

 

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第90号】 2012/09/28 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━