(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第106号
2014/1/31
ジェー・ジョンソン(株)

┌―┐
│コ│ 1.たわごと
│ン│ 2.翻訳 あれこれ
│テ│ 3.用語集
│ン│ 4.お知らせ
│ツ│ 5.連絡先など
└―┘

● JJ通信は普段なかなかお会いできない皆様への月一回発行のメルマガです。

(配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.たわごと
──────────────────────────────────

先日の健康診断で、心電図を取るためにベッドに横になると、「はい、最初に

このボタンを押して・・・」 「その前にお名前を聞いて確認して・・・」 という指示。

私が言われたわけではありません。 若い助手(?)がアレコレと指示を受け

ながら、進めていきます。 私の方はといえば、何となく落ち着きません。 

手術や難しい治療ではないので、教えながらでも良いと思うのですが、前の日

に習っておけばもっとスムースに進むのに、と思いつつ、私の前に済ませた

多くの人たちの際も同じやり取りをしていたのかな、と不思議に思いました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.翻訳 あれこれ
──────────────────────────────────

翻訳会社としてお客様と接していると、いろいろなお話しやご相談をお聞きします

が、その中で 「普段は自分で翻訳しているのですが」 という方々が少なからず

いらっしゃいます。 今回は自分で訳すにはボリュームが多いというのが、お問合

せをいただく多くの理由です。

当社にお問合せいただくのは、社内で翻訳業務を専門に担当しているスタッフ

の方ではありません。 例えば、販促部門で海外営業を担当している方や、技術

部門で設計を担当している方が、本来の業務を持っていながら、空き時間や

残業時間中に翻訳しています。 

本業でない方々が翻訳しているのですから、日本人の語学力もまだまだ捨てた

ものではないと思うものの、本当にそれでよいのかなと思ってしまいます。

よくよく聞いてみれば、普段から全部アウトソーシングしたいと皆さんおっしゃいます。

できないのは、「前例がないので、予算が取れない」、上司に相談しても「それ位は

自分で行うように言われる」、ためだそうです。

(ちなみに、ここで言う翻訳とは英語のことで、他の言語の場合には必要に応じて

予算を取ってアウトソーシングしているお客様が多いです。)

読んで理解することとそれを文字としてアウトプットするのは、違う作業ですので、

私自身は、翻訳は片手間で済ますような簡単な仕事ではないと思っています。

翻訳を仕事として依頼するための専門の会社があるということを、業界としても

もっともっと世の中に周知していかなければならないとつくづく思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.用語集
──────────────────────────────────

<小口 (こぐち)>

本の部分の名称の1つで、綴じられている側とは反対の開く側のこと。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.お知らせ
──────────────────────────────────

●今年から営業時間が30分延びて、18:00 までとなりました。

●営業時間外でも、スタッフがオフィスにいれば、対応いたしますので、

まずはメール、電話してみて下さい。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.連絡先など
──────────────────────────────────

翻訳・DTP制作・印刷などに関してのお問合せ・質問、見積依頼、トライアル(試訳)

のご依頼がございましたら、ご連絡下さい。

▼見積り依頼などのお問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼当社の営業スタイルについて
http://www.j-johnson.co.jp/sales.html

▼技術翻訳について
http://www.j-johnson.co.jp/technical.html

▼JJ通信 バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第106号】 2014/1/31 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━